7月7日 アン・シネ(27)が日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアー、ニホンハムレディースクラシック初日最高のラウンドを終えた。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–medium” title=”アン・シネ 赤いウェアーとミニで「6アンダー」同2位スタート” ]

アン・シネは7日、北海道アルビレックス函館ゴルフクラブ(パー72、6362ヤード)で開かれた日本女子プロゴルフ(JLPGA)ツアーニホンハムレディースクラシック(賞金総額1億円)第1ラウンドでバーディー7個、表示1つを縛って6アンダー66打を記録した。

スポンサーリンク 



試合が行われている午後3時現在、アン・シネは、共同2位ラウンドを終えた。単独首位に7アンダーで競技を終えた大山志保(日本)が上がっている。
JLPGAツアー4試合目のアン・シネは、過去3大会をあわせて、今回の試合で最高の成績を記録。


写真引用:마니아리포트 DB

初出場したワールドレディースチャンピオンシップサロンパスカップで同41位、ほけんの窓口レディースでは、予選落した。先月末終わったアースモンダミンカップでは、同16位に上がって容姿だけではないことを見せることができた。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”アン・シネは、インスタグラムでもご機嫌。” ]

어깨인지 카스테라인지 肩なんだかカステラなんだか… #🍞#내어깨 #😩

안신애 Shinae Ahn アンシネさん(@shinaeahn)がシェアした投稿 –

引用:公式インスタグラム

この日、アン・シネは序盤のプレーを繰り広げた。 7番ホール(パー3)から3つのホール連続バーディーを奪い雰囲気に乗っないシネは後半ホールでもバーディーショーを続けた。 12番ホール(パー3)表示を13番ホール(パー5)のバーディーで止めたアン・シネは15番ホール(パー4)から再び3つのホール連続バーディーを成功させ、リーダーボードの上位に上がった。

スポンサーリンク 



6アンダー66打、今季行ったJLPGAツアー13ラウンドをひっくるめて一番良い成績を書いて出したアン・シネは、日本のツアー最高の成績に向けて始動。


引用:lpga.or.jp/

関連記事
~アン・シネ グラビア画像 パンチラ ドレス動画
~休日。ショッピングかな?
~セクシークイーン スタイルがいいゴルフ選手 アン・シネ!
~アン・シネ 画像 ブルー系ファッション
~モノクロ写真。場所はどこ?
~「第11回S-OILチャンピオンシップ」第2ラウンド。1番ホールパット
~ゴルフは本当に難しい