LPGAツアー第21戦『大東建託・いい部屋ネットレディス』(賞金総額1億2,000万円、優勝賞金2,160万円)が7月27日(木)~30日(日)の4日間、山梨県の鳴沢ゴルフ倶楽部(6,587ヤード/パー72)で開催される。

[ip5_divider style=”solid” margin_top=”20″ margin_bottom=”20″]

 

スポンサーリンク 




[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–small” title=”アメリカツアーから、キム・ハヌル 韓国ツアーからアン・シネも参戦する。” ]

キム・ハヌルはJLPGAツアー賞金上位だった為、米国女子プロゴルフ(LPGA)ツアーUS女子オープンに出場した。しかし、1ラウンドでは、イーブンパーでよく防いだが、第2ラウンドで6オーバーを打ち、なんと3ラウンドに進出できなかった。ここでメジャー大会の高い壁を実感して日本に戻った。
今シーズン、日本で3勝、賞金ランキング1位を走るキム・ハヌルとして自尊心が傷つけられた結果に、
しかし、さすがなのは、休日返上で練習をしていた。

古閑 美保が、「韓国が強いのは練習量の差」と言っていた。

[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–small” title=”ところが、アン・シネである。” ]
東京でのインスタグラム…それも笑ってる、なぜ?

この差はなんだろう、

ファンだからはっきり言うが、スポンサー主催大会で、25位(韓国では今期最高位)ダメでしょ。
日本人気もあり、ギャリーを引き連れていたようですが、もう一度言います、ダメです。

 

練習は嘘はつきません。

プロなので容姿も必要です、
ただ、プロゴルファーである以上、勝たなくてはなりません、

来年、日本に観光でしか来れなくなりますよ。

とにかく、しっかり練習して、上位に入り、笑顔を見たいものです。

スポンサーリンク