アンシネ 2018韓国ツアー初戦 CreaS F&C The 40th KLPGA Championship

リストが発表され、アンシネの参戦が決定しました。
韓国ツアーより日本が早かったのですが、残念な結果でした、
なんとか結果を残して欲しいです。

大会日程

公式練習日:4月25日(水)

本大会:1日18ホール 4日間72ホールストロークプレー
第1ラウンド4月26日(木)
第2ラウンド4月27日(金)
上記36ホール競技が終了した後、上位60位(タイ選手を含む)が決勝ラウンドへ

第3ラウンド4月28日(土)
第4ラウンド4月29日(日)

スポンサーリンク 



参加資格

1)KLPGA正規ツアー永久シード権選手
2)過去4年間KLPGA正規ツアーのメジャー大会優勝選手(2014年度~2017年度)
3)過去2年間KLPGA正規ツアー優勝選手(2016年度~2017年度)
4)当該年度KLPGA正規ツアー優勝選手(2018年度)
5)前年度KLPGA正規ツアー賞金ランク60位まで記録した選手(2017年度)
6)当該年度ロレックスワールドランキング30位以内の選手
(大会6週間前の火曜日時点基準ワールドランキング)
7)産休休暇シード権/シード順位延長を申請した選手
8)負傷した選手シード権/シード順位延長を申請した選手
9)当該年度の正規ツアー選手分科委員長(2018年度)
10)前年度KLPGAドリームツアー賞金ランク6位まで記録した選手(2017年度)
11)当該年度ドリームツアー上半期(2個ディビジョン終了基準)賞金ランク1位の選手
※順位確定1週間後から正規ツアーの後半に相当する2つの大会を選択参加
12)前年度KLPGAチャンピオンズツアー賞金ランク1位の選手(2017年度)
13)大会組織委員会で招待または推薦された選手
ただし、海外の選手特別推薦資格該当選手別途お勧め可能
14)2018年KLPGA正規ツアーシード順位順
私。 KLPGA主催大会に出場するプロ選手の人員は、KLPGA規定に従う。
(招待と推奨選手を含む)

アンシネは2の2015年度メジャー大会優勝選手として参加できます。
逆に、それ以外はどれも該当していないのは残念です。

ちなみに参加費用が必要でして
KLPGA会員は参加申込金\ 143,000ウォン(VAT含む)約14000円弱だそうです。

スポンサーリンク 



KLPGAとは。

1991年12月14日に発足した韓国の女子プロゴルフを統括する社団法人
KLPGAの関係者たちが数年前から掲げているスローガン。
「国内一位が世界一位だ」。
選手のレベルはもちろん、プロツアーとしての規模やステイタスでも世界の頂点に立つことが目標。

歴史や伝統ではアメリカや日本よりも後発の韓国女子ゴルフが世界ナンバーワンを目指しているそうで、日本も是非、見習って欲しい目標だと思います。

放送予定

昨年はゴルフネットワークで30分のダイジェストが放送されていましたが、今年はないようです。

次回日本参戦の「ほけんの窓口レディース」は中継されます。
ゴルフネットワークはスカパーでご覧いただけます。

今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込
5月11日(金)~5月13日(日)
コース:福岡カンツリー倶楽部 和白コース (福岡)
ほけんの窓口レディース