アン・シネ 2018 ほけんの窓口レディース ベストスマイル賞、ベストドレッサー賞の結果は

2018 ほけんの窓口レディース 最終日 福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,292ヤード・パー72)

終わってみれば、鈴木愛が初日から首位を守り完全優勝で大会連覇で幕を閉じた。

大雨の中、3バーディー、3ボギーのイーブンパー、通算8アンダーで今季3勝目。

さて、今大会は

ベストスマイル賞(賞金30万円)とベストドレッサー賞(賞金20万円と6泊7日グアム旅行ペア)がギャラリー投票で決まる。

アン・シネ、今季活躍中のルーキー・三浦桃香に注目が集まっていたが…

スポンサーリンク



ベストスマイル賞、ベストドレッサー賞の結果は

ベストスマイル賞は514票でイ・ボミ 5年連続
ベストドレッサー賞も513票を集めたボミが戴冠。4年連続のダブル受賞

ベストスマイル賞の次点は389票を集めた三浦桃香、次いでアン・シネ。
ベストドレッサー賞はアン・シネが421票で2位、三浦桃香が3位。