アンシネ 今シーズン初出場 第7回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 3/29

アンシネが今季日本ツアー初参戦!

3月29日~3月31日に開催 第7回アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI
(UMKカントリークラブ 宮崎県)に姿を見せた。

先月まで参加が全く未定だったので、不安だったファンも多かったのでは?

また、今季は出来うる限り日本でのプレーを続行するコメントも残している。

 

スポンサーリンク



試合結果

初日
さて、その初戦だが…、結果が全てのプロなので決していいとは言えない結果に。
-1で34位タイで終わっている。
予選通過枠は50人なのでぎりぎりラインだった。


2日目
全く調子が上がることなく+2 74位タイで予選敗退となった。

結果引用:https://www.lpga.or.jp/

心配なのは、アンシネだけでなく、イボミやキム ハヌルまでこの位置で敗退している。
韓国勢の新旧交代の時期なのか?

 

スポンサーリンク



今年、日本に集中する

2017年と昨年、韓日両国ツアーを並行したアンシネ。
しかし、期待ほど成績が出ない上に昨年JLPGAツアーQTで51位にとどまり、シードを得ることに失敗、待機順番、あるいは主催者推薦での大会に出場することに。

また、アンシネは、今季、日本の舞台に専念する計画を明らかにした。


引用:http://www.dailyesports.com/view.php?ud=201903281900002735eb81adcc4e_26

「来年日本ツアーのシードを確定することが目標だ。試合に出る機会があれば優勝するチャンスもある」との目標も示した。

 

アンシネは、2015年に韓国女子プロゴルフ(KLPGA)ツアーのメジャー大会で優勝し、2019シーズンまでKLPGAツアーのシードを持っている。

その為、韓国ツアーは規定上、最低限の試合だけ出場するものと見られる。


引用:http://golfhankook.hankooki.com/01_news/NewsView.php?category=2&gsno=10229397

インタビューで「昨年は練習不足で良い結果が出なかった」と打ち明け、「クラブとスイングの変化を与えながら、今年は他の日程をキャンセルし、練習に専念した」と述べた。

日本で待機順番になった場合は、韓国ツアーをキャンセルする予定である考えを示した。
つまり「優先順位は、日本だ」と言及した。